きまぐれ diary~♪

身体に鞭打って、元気いっぱいの子供達と過ごし、行き場のない愚痴をこぼしてます(笑)2019年中学受験を視野に入れ、日々悩みながら過ごしています。自分磨きにモニター頑張ってます☆

高学年になって「中学受験」の話題が出てきた

子ども達、新学年になりもう二か月。

新学年初めての授業参観も家庭訪問も終わり、

やっと親も子ども達も落ち着いてきました。

 

しかし、長女の学年5年生になると、子ども達同士でも

「塾いくの?」

「(中学)受験するの?」

と言う話題が多くなってきたようです。

 

こっそり受験に向けて勉強を頑張っている長女は

よくクラスメイトやお友達に

「長女は受験するんやんな~」

と言われるそうです(苦笑)

 

塾に行っているであろう子は、自分の知識を授業中に自慢し

学校の先生に

「それは中学校で勉強するのよ~」

と言われているそうです(^_^;)

 

先日、長女のクラスメイトのお母さんにお会いした時

お子さんが受験すると言っておられました。

私は何とも言えず、「へ~っ」としか言えませんでしたが(汗

 

長女のクラスメイトからも、今後の勉強事情を説明されたりと

中学受験が珍しくなったってきたような感じがします。

 

6月はいろんな塾で公開学力テストが開催されているので

しっかり参加したいな~。

いや、参加してくれるかな・・(^_^;)

 

広告を非表示にする