読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれ diary~♪

身体に鞭打って、元気いっぱいの子供達と過ごし、行き場のない愚痴をこぼしてます(笑)2019年中学受験を視野に入れ、日々悩みながら過ごしています。自分磨きにモニター頑張ってます☆

北方謙三「三国志」です。

いろいろお気に入り 漫画・本 お勧め&感想

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/pdmagazine

 

 

初めはゲームで始まった「三国志

ですが、この世界にどっぷりつかり夢中にさせてくれたのは

北方謙三三国志」でした。

全てのキャラクターに各々の物語があり、

情熱的で感情移入せずにはいられないほどの物語でした。 

文庫版三国志完結記念セット(全14巻)

文庫版三国志完結記念セット(全14巻)

 

 歴史小説で、涙を流したのはこれが最初で最後だと思います(笑)

「呉」がとっても嫌いになり(笑)、呂布がかっこよく見え(笑)

主人と一冊読み終わっては、あーでもない、こーでもないと話をしました。

夫婦で同じ小説を読むことは、これ以外ありません。

私は推理小説が好きなのでよく小説を読みますが、主人は漫画派。

ほとんど読むことはなく、会社の人に勧められるのをごくたまに読むだけ。

後は、私が読んだ小説の感想を聞いてくれるくらいでした。

 

なので、同じ小説を読んで、感想を言い合ったりできたのがとっても楽しかったので、この小説はとても大切な本です。

 

歴史があまり好きでない女性でも、すごく楽しめる本だと思います。

とってもおススメです(*^_^*) 

広告を非表示にする